ストーマ(人工肛門)の装着や交換、皮ふの清拭やケアなどは医療行為のため、介護スタッフでは行なうことができませんので、看護師が配置された施設に入居する必要があります。排泄物の処理以外は医療行為にあたるため、介護スタッフでは行なうことができません。