MRSAは、人の鼻やのど、皮膚などに常在している細菌で、健康な人が感染しても発症することは稀ですが、高齢者や子ども、病気などで抵抗力が低下している人が感染すると、重篤な症状を発症するため、MRSAに感染している方は、介護施設への入居を断られる場合が多いです。MRSAに感染している方は、まずは医療機関で治療をしたうえで、入居可能な施設を探す必要があります。