介護施設・老人ホームの選び方・探し方

ステップ①まずは、どんな施設があるかを知る

「介護施設」といっても、サポート体制や、要介護度、医療ケアの違いによって、施設も色々な種類に別れています。

まずは、介護を受ける当人や、その家族にとってどんな形態の施設が合っているのかを調べるところから始めましょう。

ステップ②施設の資料を取り寄せ、詳しく施設のことを知る

いまは、各施設にもウェブサイトなどがあり、情報を見ることが可能です。
しかし、知りたい情報が十分に掲載されていない場合もあるため、家族で話し合いを する際には、資料やパンフレットが手元にあった方が何かと便利です。

資料の取り寄せには、施設に直接問い合わせる方法もありますが、このサイトを 利用して、一括で気になる施設の資料を取り寄せることも可能です。

同じ形態の施設でも、その特徴はさまざまです。
いくつかの施設から資料を取り寄せ、比較した上で次のステップへ進むようにすると、 スムーズに進めることができます。

ステップ③施設の見学・体験入居をしてみる

施設がご自分やご家族に合うかどうかは、パンフレットだけでは分かりません。
周辺の環境やアクセス、施設内の雰囲気など、目で見て分かることもたくさんあります。
今後、長い時間生活していく場所になりますから、少し大変ですが実際に足を運んで から決めることが大切です。

「体験入居制度」を設けている施設も多いため、余裕があれば、1度だけではなく曜日 や季節を変えて、数回体験してみるのもよいでしょう。

「いきなり新しい場所で生活する」というのは、入居する本人にとっても不安な気持ち が大きくなってしまいますが、体験入居をしておくことで、 気持ちを整理することにもつながります。

途中で施設探しにつまづいたり迷ってしまったら

介護エージェントでは、無料でお電話での相談を受け付けております。
介護施設を決めるにあたって、不安に思っていることや、迷っていること、 分からないことなどがありましたら、お電話で直接ご相談いただけます。

電話口には介護エージェントの相談員が出ますので、施設には直接聞きにくいこともなんでもお尋ねください。

このページの上部へ戻る